ブログトップ

月明かりに照らされて

整体プロセス

d0358085_08460821.jpg


なるほど。
介護過程みたいな感じだね。




[PR]
by marslapin | 2017-05-13 08:43 | おしごとの話 | Comments(0)




我々の職種は 福祉士 


介護の福祉士


介護に特化した福祉士ということ


今後は少しだけ医療的な技術が入ります。


しっかり勉強せねば。

d0358085_12195467.jpg


d0358085_12195488.gif

にほんブログ村
















[PR]
by marslapin | 2014-11-29 23:35 | おしごとの話 | Comments(0)

d0358085_12195042.jpg




介護福祉士会の研修も8日目を迎え、ようやく折り返し地点に来ました。

この研修を受けていく中で、誰でもできる介護の
介護士としての専門性はいったい何なのか

という自分への問いかけに対して、自分なりに答えを確認しているところです。

やはり、専門の勉強をびっちりした業務独占の看護職からみれば
なかなか専門性の低さを指摘されがちではありますが、
それはそれぞれの専門性のもつ目的が違うことからも言えることなのだと思います。

生活を支える視点に立ち、利用者主主体のケアができる専門家として、
日常の健康を支える医療の知識はもちろん、制度、優れた介護技術、倫理観を持ち合わせ、
しっかりと専門性を自己主張できるようになりたいと思います。

看護師にも低賃金、今よりも過酷な労働条件での勤務を強いられていた時代がありました。
介護士は、これからです。私たちが地位向上のためにがんばらねばと思います。
[PR]
by marslapin | 2014-11-12 19:32 | おしごとの話 | Comments(0)

ファーストステップ

d0358085_12194926.jpg

研修で十三に来ています。

[PR]
by marslapin | 2014-10-16 13:10 | おしごとの話 | Comments(0)




 昨日、ベテランの介護員さんですが、まったく研修を受けずに経験だけで介護を行ってこられたスタッフさんに介護技術研修に行ってきていただきました。


そのスタッフさんが帰ってくるなり息を切らして私にこう言いました。

「なあなあ、あんた言ってたけど、先生ズボンを持って持ち上げてください言ってたで!
ズボンをつかんだらあかんって誰が言ってたんですか?って逆に言われたで!」


と。

私は「は?」


いったいこの人は何を学んできたんだろう。
ズボンを引っ張り上げることに対するデメリットは大きい。


まずは、けつに食い込むし、とても恥ずかしい。
そして、引っ張るという動作自体が、何より介護される側、介護者する側への負担が大きいのだ。


方法論的には正解はないので、全てを否定するのではない。しかし、ベターな選択肢をする必要がある。


いったい誰が講師をしているのかと思い、見てみてびっくりした。

PTである。

なんで、介護の基本技術を教えるのに介護士ではなく医療スタッフの人なのか?


医療の介護技術は 介護の介護技術とは異なると私は考えている。

医療は治療を最優先に考えるためのトランスになる。
医療から見ればトランスは単なる手段であり、目的ではない。緊急時には一刻一秒を争うのだから、「快適なトランスは・・・」なんて言っていられないことは理解できる。


しかし、われわれ介護士は、トランス自体が快適な笑顔が出るものとしなければならないのではないかと考えている。
質の高い介護とは何かということを追及していくことが、介護技術を高め、われわれ介護士の地位をあげることにつながっていくと考えている。


[PR]
by marslapin | 2014-10-10 05:09 | おしごとの話 | Comments(0)

ファーストステップ

d0358085_12193838.jpg

介護福祉士会研修
草津に来ています。
昔 草津駅を毎日利用していたので、とても懐かしい。


介護の仕事なんて名称独占資格やし、別に資格なんてなくても誰でもできるやん

と思えてきて

いったい介護福祉士の専門性とは何やねんやろな?

と思い、この研修を受けました。

看護師は尊敬する職種ではありますが、

だから、介護士なんてなくても看護師の資格があったら何でもできる と

思えてきたから。

看護師の倫理綱領を見ても、しっかりと具体的でわかりやすい。

今回のコミュニケーション技術の研修を受けて、

少し、自分の資格に自信と誇りがを少しもてたような気がしました。

そう、われわれ、介護士の専門性とは

普通の方ではコミュニケーション不可能な方とのコミュニケーション能力なのです。

それはどんな資格を持っていたとしても関係はありませんが、

人間性、感性、経験、それに関わる専門的知識からくる裏付けがあって

初めて可能なのではないかと思える今日この頃でした。

いつになく長いブログになりました。

介護福祉士の地位を上げていくのは我々の仕事だと思います。

だから、いい加減な気持ちで仕事をしている介護福祉士は許せません。

絶えず、自己研鑽にいそしむべきです。

しかし、まだ、社会的な地位が低いため

看護師と違って、研修費は自費で行く方も多く、悔しい限りです。

いつになく、まじめなブログです。

by 三月うさぎ
[PR]
by marslapin | 2014-09-27 12:53 | おしごとの話 | Comments(0)

介護研究

改めて 見直したいと思います。




d0358085_12192867.jpg




iPhoneから送信
[PR]
by marslapin | 2014-08-15 20:43 | おしごとの話 | Comments(0)

研修

嚥下の仕組みから考える口腔ケア
彦根 アロフェンテにて

d0358085_12192089.png


d0358085_12192129.png

[PR]
by marslapin | 2014-08-05 19:37 | おしごとの話 | Comments(0)

看護師さん

最近 医療の勉強をしたいと

強く思うようになりつつあり
本気で看護学校へ行こうかいなと思う
今日この頃

あかん?かな??
[PR]
by marslapin | 2014-08-05 19:35 | おしごとの話 | Comments(0)

雑踏ケア

小規模で家庭的な施設が良いと思っていたが、

大勢いのなかでのケアも納得

面白かった

d0358085_12190965.png

[PR]
by marslapin | 2014-01-11 12:50 | おしごとの話 | Comments(0)