ブログトップ

月明照

<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年の1月ころから、オイル漏れ(シリンダーヘッド付近)が始まって



最近では水溜りもどきのオイル溜りができるほど



毎日毎日 ダラダラ と漏れていました。



1週間ぶりに手術から戻ってきたバイク



約2万キロ走ったところで、インプレを書いてみたいと思います。初めてです。







車種:2006年式 883L



現走行:約22000km



燃費:通勤18km/L ツーリング25~33km/L(嘘のようなほんまのはなし)



長所:排気量の割りには燃費がよい。楽なポジション。165センチの僕にはとても足つ  

    きがよい。下駄代わりに乗れる気軽さ。軽いオフロードもOK。完璧なメカでな 

    いところ。気取らないところ。今の日本車には感じられないバイクらしさが感じ

    られるところ。V型エンジン(V型エンジンが好きです)





短所:オイル漏れ(仕方がないが腹が立つ)。ちゃっちいくせにやたらと値段が高い。

    売れていること。ハーレーというカテゴリーであるところ。       マスコミや

    メーカーがハーレーのイメージを作り上げてしまっているところ。部品が高いと

    ころ。ボルトやねじ類がインチサイズであるところ。作り方が簡単すぎて走って

    いる最中に壊れやしないかと不安に思わせるところ。作り方が簡単だけれど

    もマニアックなところ。ミッションオイルとエンジンオイルが別々なので、交換が

    邪魔くさいところ。あんまりブレーキききません。特に雨天時。





変更点:サスペンションをノーマル使用にして、ハイアップ(ローダウンの反対)にしま

     した。これでダートやコーナリングが改善されました。





こんなもんでしょうか。ようやくエンジンが本調子っぽくなってきたような気がしますが。印象って乗っていくうちにまた変わっていくんでしょうねえ。





初めて、ハーレー・デイビッドのバイクを買われる人にアドバイスをするとすれば、新車はやめたほうがよいと思います。できれば、15000~20000キロ走っていて、悪いところを既に直していて、パーツ類が何点か付いている中古車がお買い得のように思います。




























[PR]
by marslapin | 2009-11-22 21:55 | バイクのこと | Comments(0)

土倉鉱山





先日 どんぶり殿と木之本にある鉱山跡に行ってきました。



昭和39ねん閉鎖



当時はにぎわい 映画館もあったとか





さらに1kmほど 上がっていくと



昭和元年閉鎖跡がありました



たまたま 山仕事にきていたおっちゃんの案内でいろいろわかりました



ありがとう おっちゃん!
[PR]
by marslapin | 2009-11-06 00:50 | バイクのこと | Comments(0)

わ~い





あおっい そ~ら~ しろっい く~も~



どっこまで どっこまで つ~づく~
[PR]
by marslapin | 2009-11-04 11:10 | ブログ | Comments(0)

秋の気配





10月は資格試験のため

ツーリングおよびプレステを封印していました



久しぶりにかもしか荘に来てみました



秋の気配です
[PR]
by marslapin | 2009-11-01 12:17 | バイクのこと | Comments(0)