ブログトップ

月明照

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

永源寺の支流にて





夏の川遊び



家族と共に秘境へ





眠気を誘う夏のヒトコマ
[PR]
by marslapin | 2010-08-22 18:39 | バイクのこと | Comments(0)

さざれ石

昨年、どんぶりさんからご紹介いただきました
関が原の山奥
さざれ石を見に行ってきました


道中の林道で見つけた清流です






写真がたてになってしまいましたが

平日とあってか対向車は1台のみでした



さっそく、素足を浸し

SOHOのコンロに火をいれ



関が原で手に入れた飛騨牛(こま切れ)を

じゅうじゅう



持ってきた日の丸弁当をひろげました



















君が代の由来を学びました



偶然にも

地元の木地師が絡んでいたとは・・・



永源寺 君ヶ畑の木地師が

木材をもとめてこの地にやってきたとか



「君が代」とは

「ふるさとを出て土地を離れたが、わが師 推喬親王に対する忠誠心はいつまでも変わらぬでござるよ」と素朴で純粋な気持ちを謡っていると解釈しました





君が代が国歌であることについては論議もありますが

私は日本人の民族性 遺伝的な精神構造を

誠によく表している唄であると思います



日本人が大切にしてきた義理 人情 礼儀 文化が

誠に短くわかりやすく凝縮されていて

日本という国 日本人を凝縮している唄であると思います



推喬親王は都の権力争いを避けるために自ら出家し 

永源寺は君ヶ畑に落ちてきました 

推喬親王を奉る人たちは共にこの地に安住しました



この地域に暮らす人たちは

そのことを誇りに生きてきたのではないかと想像します



君が代の由来を知らない人は

一度近江の歴史を紐解いてみては

いかがでしょうか






[PR]
by marslapin | 2010-08-20 19:27 | 歴史探究シリーズ | Comments(0)